取り組み

夏休みの特別課題

0 0
夏休みに入りました。

ピアノ教室はお休みではないのですが
夏休みを記念して(?)
ひとりひとりに特別課題を出しました。

※プレピアノランド(準備期間)の生徒さんを除く

とはいっても、そんなに重いものではありません。

音楽記号を覚える、
何調なのか分かるようにする、
各調の主要三和音を覚える

その他いろいろ、それぞれのレベルに応じて出しています。

普段のレッスンでも、もちろん扱っているのですが
「期間限定」でしっかり取り組むことも、「覚える」という
スイッチが入るのではないかと思います。

そしてオプションとして
いくつかの候補のなかから生徒自身が取り組みたいものを
選ぶ、という課題も出しました。

楽譜を写す(写してみるってすごく勉強になります)
作曲をする
コンサートに行く

などなど。

驚いたことに希望を聞いてみると
作曲をしてみたい、という子がとても多かったのです。

そして、そのほかの課題を選んだ子も
何をやるのかじっくり考えてくる、と答えた子も

みんなが「自分がやりたいことって何かな」と
真剣に考えた様子。

なんというか、その姿、意欲に感動してしまいました!

ついつい、弾くことばかりに目をむけがちですが
全体を見渡しながら指導していきたいと、課題を考えながら
改めて思いました。


0 Comments

There are no comments yet.