東海村 ひろこピアノ教室のブログ

弾ける喜び!

先日、発表会のリハーサルを行いました。うわ、本気になったのね!と、感じる演奏がたくさん。ここまで練習がスムーズに進んだ子ばかりではありません。特に、練習習慣が不安定な子にとって、発表会は大きな山です。でも、だんだん本気になるんですね。そして今、生徒さん本人が「弾けること」が嬉しそうで、イキイキしてるんです。改めて、上手に弾けるってことは、こんなにも楽しくて、そして自信や喜びを与えてくれるものなんだ...

ピアノが好き・嫌いって簡単に決められる?

ごくたまにですが・・こんな相談されることがあります。うちの子、ピアノが好きなように見えないんですけど・・って。そういう声はとても残念で、申し訳なくて、どうしたら良いだろうってすごく考えます。同時に好きじゃないってどういうことだろう?どういう意味だろう?どの部分だろう?と、細かく深く考えます。ところで一般的な「ピアノが好き」というのはいつもすすんで練習して、レッスンに行くのを待ち遠しくしていて積極的...

放っておいてもピアノは上手になる?

子どもに全て任せて、親はノータッチでもピアノは上手になるか?そんな質問をいただくことがあります。私の考えは・・少なくとも小学校低学年くらいのお子さんは、完全に放任でいて練習習慣がついたり、どんどん上手になることは難しいと思います。絶対とは言いきれませんが・・。じゃあ、どれだけ手をかけたら良いのかってことですよね。そこが分からない場合は、それぞれに「ちょうど良い加減」が違うので担当の先生に相談してみ...

足台使ってますか?

Facebookではピアノの先生方ともたくさんつながっているのでレッスンの話題なども多く目に入ってきます。勉強になるのですよ。昨日かな、タイムラインに上がってきた話題に「足台」がありました。小さい子がピアノを弾く場合、足が床につかないのでブラブラしますね。でも、これでは上半身が支えられないので、身体が上手く使えないし良いフォームで弾けない・・つまり、良い音が出ません。私の教室では、当然、足台を使いますし、...

子どもの「やる気」と「伸び時」

何年も通っている生徒さんで、最近急激に「伸びた」と感じる子がいます。恥ずかしがりやで、未だに大きな声で話すことはないし積極的に「あれを弾きたい、これを弾きたい」というわけでもなく・・ただひたすら淡々とレッスンに通い続けている子です。練習だって、コンスタントにできている時ばかりでもありません。通常、こういう状態の場合はお家の方が「やる気がない」と判断して、相談に来られるとかレッスンを続けさせるのをど...

ごまかしちゃダメよ♪

先日のレッスンで、先生、その例えは極端過ぎるよ・・・って生徒に呆れられた話。その日レッスンに来た中学生のNちゃんはすでに知ってる曲だったためか、楽譜とは微妙に違う(この、微妙がクセもの!)リズムで譜読みをしてきました。「すでに知ってる曲」を弾くときにありがちなパターンなんですね。微妙にリズムを間違えるっていうの。特に、ポップスのとき。たしかに、CDなどで聴くのとは違うリズムで書かれているときがあるん...

見えてるのに見えてないもの、なあんだ?

時々、レッスンをしていて あらら・・と困ってしまうと同時に面白いな〜って思うのは楽譜に指づかい(指番号)が書いてあるにもかかわらずどうして??という変な指づかいで弾いてくるとき。(生徒さんたちの名誉のために言っておきます・・時々ですよ~)そんなときにはここのところ、なんか変じゃない?よ~く楽譜を見てみようって、まず答えを言わないで聞いてみます。50%くらいの確率で、その時点で「あ!指づかい!」って...

まだ習ってないことを、やってもいいですか?

とっても長いタイトルになってしまいました。最近、新聞などでまだ習ってない漢字だから、ということで自分の名前を漢字で書くのを禁止する教師はいかがなものかという記事を読みました。これね・・ピアノ教室でも、よく質問されるんです。まだ習ってない曲なのに、勝手に弾いてしまうのですが、いいでしょうかお姉ちゃん、お兄ちゃんの真似をして弾いてしまうのですがいいでしょうかなどなど。私は、基本的にはOKですよ、って言い...

姿勢

美容師さんと話していて「ピアノと同じだ!」と思ったこと。美容師さんの仕事も姿勢が大事。なんですって。カットするときの立ち方とかはもちろん、正しいハサミの持ち方、使い方・・・で、これって、「お箸が正しく使える」ってことができないと、かな〜り、苦労するのだそう。で、この「姿勢」とか、そういう基本的なことをすっ飛ばして「ほどほど」な感じで美容師になっちゃうと、残念なことに・・・なるのだそうです。↑本人も...