プロフィール

齋藤博子

Author:齋藤博子
東海村のピアノ教室です。
ピアノランドマスターコース10期修了、ピアノランド勉強会修了、
樹原涼子氏のコード塾3期、4期を修了。
生徒さんにはクラシックに限らず、さまざまなジャンルの曲を弾けるように、そして楽しみながらも、しっかりとした基礎を身につけられるよう、指導法を研究・実践しています

CONTACT
教室へのお問い合わせ、
体験レッスンのお申し込みは
こちらからお願いいたします
⇒ 『 お問い合わせページへ

カテゴリ
最 新 記 事
最 新 コ メ ン ト
アーカイブ

リンク

検索フォーム

カウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘ長調とハ長調

2011.12.01 22:57|レッスン
小学生のYちゃんのレッスンでの出来事。

途中でヘ長調からハ長調に変わる曲を弾いています。

でも、ヘ長調もハ長調も同じように弾いていて、
転調を感じていない様子。

そこで、それぞれの調について、もっと味わえるように
歌ったり、イメージを話したりしました。

で、最後に質問しました。

「ヘ長調とハ長調、どんな風に違うか、イメージできた?
 音にだせそうかな?」

すると、彼女の答えが傑作!

「ヘ長調は、ピアノ教室にいる時の私、
 ハ長調はお家での私」

ですって。

Yちゃん、長年通っているのに、まだまだ恥ずかしがり屋さんで、
教室ではいつもおとなしめ。
でも、お家ではすっごい元気なんですって。

なるほど~♪

そして、その答えが出たあとの演奏は・・

もう、すっごく素敵になりました。

ハ長調のところなんて、イキイキ!
お家では、こんな風なのね・・って分かりましたよ。

Yちゃんの一面が見えて(聴こえて)楽しいレッスンとなりました。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。