プロフィール

齋藤博子

Author:齋藤博子
東海村のピアノ教室です。
ピアノランドマスターコース10期修了、ピアノランド勉強会修了、
樹原涼子氏のコード塾3期、4期を修了。
生徒さんにはクラシックに限らず、さまざまなジャンルの曲を弾けるように、そして楽しみながらも、しっかりとした基礎を身につけられるよう、指導法を研究・実践しています

CONTACT
教室へのお問い合わせ、
体験レッスンのお申し込みは
こちらからお願いいたします
⇒ 『 お問い合わせページへ

カテゴリ
最 新 記 事
最 新 コ メ ン ト
アーカイブ

リンク

検索フォーム

カウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の表情が変わるとき

2012.01.11 23:53|レッスン
子供の頃、ピアノレッスンでは恥ずかしくて、まともに先生と
お話できなかった私。
そのことで、何度先生から叱られたことか。


でもね、心のなかではいっぱい話してたんですよ。
ちょっと待ってもらえたり、勇気のでる一言を
もらえたら、話せたかもしれないのに・・って
今でもそのときの気持ちを思い出すことがあります。
あら、やだ暗いわ。


教室にはいろいろな子がいます。
もういいよ、っていうくらいしゃべりたがる子もいるし、
かつての私みたいな子もいるし。


Sちゃんも、「分かっているけど、なかなか話せない」子のひとり。
今はずいぶん話せるようになったけど、ここまでくるのにすごく
時間がかかった子。


それに、心配性。
ちゃんと弾けてるのに、
「できてないと思う」って言う。


今日も沈んだ表情だったので


あのね、Sちゃんはね、できてないって言ったけど、
できてるから大丈夫だよ。
全然できてなくても、自信満々な子もいるし、Sちゃんみたいに
できてるのに、心配になっちゃう子もいるだね〜
Sちゃんって、もしかして、ピアノ以外のことでも
「だめだ〜」って思ったけど、「案外できてた!」ってこと、
経験ない?


って言ってみたら、


急に顔が明るくなって


ある!


って。


やっぱり!そうでしょ〜!で、どんな時?


計算ドリルやっててね、できてないな〜って思ったのに
丸付けしたら、全部できてたの。


うんうん、そうだよ。それと同じだよ。
ピアノもね、ちゃんとできてるからね、
ニッコリして弾いていいんだよ〜


そんな話をしながらレッスンしました。
Sちゃんもニコニコ、いきいきしていました。


私は、レッスンで子供たちが ぱっ と表情を変える
瞬間が大好きです。
そして、そんなときには、間違いなく、演奏ものびのびと
して「よかったね!」と言えるものになります。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。