プロフィール

齋藤博子

Author:齋藤博子
東海村のピアノ教室です。
ピアノランドマスターコース10期修了、ピアノランド勉強会修了、
樹原涼子氏のコード塾3期、4期を修了。
生徒さんにはクラシックに限らず、さまざまなジャンルの曲を弾けるように、そして楽しみながらも、しっかりとした基礎を身につけられるよう、指導法を研究・実践しています

CONTACT
教室へのお問い合わせ、
体験レッスンのお申し込みは
こちらからお願いいたします
⇒ 『 お問い合わせページへ

カテゴリ
最 新 記 事
最 新 コ メ ン ト
アーカイブ

リンク

検索フォーム

カウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決意表明

2013.08.13 16:11|レッスン
こうやって、レッスンのことをブログに書いていると

練習をしっかりやる生徒さんばかりなんですね

どうしたら良いか、迷ったり悩んだりすることなんて、ないんでしょうね


なんて、言われることがありますが・・

そんなことはなく

いろいろなことがあります。

ありますが、

練習がうまく進まない子にも、それなりの原因があり

私が関与できること、できないことがあることを区別しつつ

とにかく

ひとりひとり違うのですから、ケースに応じて
そのたびに対処していかなければなりません。

愚痴を言っている時間がもったいないだけ・・といったら、
かっこ良過ぎるかな?

先日、ある大きい生徒のレッスンで
どうしても、厳しいことを伝えなくてはいけないことがありました。

レッスン後に、メールを送りました。
次回のレッスンまでに、何をどうするか、具体的に書きました。
(その子は、いろいろな言い訳をして、身動きがとりにくい状態になっていました。余談ですが、言い訳すると、余計に動けなくなりますね)

その子からすぐに届いた返信には

送られてきた内容を、紙に写して貼り出した

ということが書かれていて、

今までの自分を消して、新しくなった自分でレッスンに取り組みます

という一文で、締められていました。

素直で真っ直ぐな言葉に感動しました。
決意表明、受け取りました


これで「めでたし、めでたし」となるか・・なったら嬉しいし、
万が一、うまくいかなかったとしても・・またそのとき、違うやり方を一緒に考えましょう。
そうやって、繰り返しながら、学んで行くことも悪くないと思います。


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。