プロフィール

齋藤博子

Author:齋藤博子
東海村のピアノ教室です。
ピアノランドマスターコース10期修了、ピアノランド勉強会修了、
樹原涼子氏のコード塾3期、4期を修了。
生徒さんにはクラシックに限らず、さまざまなジャンルの曲を弾けるように、そして楽しみながらも、しっかりとした基礎を身につけられるよう、指導法を研究・実践しています

CONTACT
教室へのお問い合わせ、
体験レッスンのお申し込みは
こちらからお願いいたします
⇒ 『 お問い合わせページへ

カテゴリ
最 新 記 事
最 新 コ メ ン ト
アーカイブ

リンク

検索フォーム

カウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年ピアノ教室のふりかえり

2015.12.31 13:17|取り組み
大晦日ということで、この一年間の教室のことをちょっとだけ
振り返り。

春にはミニコンサート
3つのグループで弾き合い。感想を各自ノートに書いて
演奏はCDにしてお渡ししました。

ミニコンサート

夏にはピアノランドフェスティバルの録音審査を経て
公開レッスン、そしてピアノランドフェスティバル出演へ

honnnecamera.jpg

秋には発表会

発表会

こうしてふりかえると、いろいろあったなとか、
いや、もっと何かできたんじゃないだろうかとか

思うところはあるのですが

来年はもっとこうする、
こんなレッスンをしていく、などの
ピジョンがすでにあるので、それを日々
実現していこうと決意しています!

教室に通ってくださる皆さん、関わってくださったたくさんの方々
今年もありがとうございました。

来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
本当に上手になりたい、ずっとピアノが楽しめる基礎をしっかり身につけたい、

教室に興味のある方、お問い合わせください。体験レッスンも行っております。


でんわ 090 1264 9889
メール s.hirokopiano@gmail.com  


またはこちらからどうぞ
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】



スポンサーサイト

良い練習をすれば練習時間は短くなる

2015.12.19 18:26|上手になりたい人へ
レッスンで生徒さんたちによく驚かれるのは
演奏をひととおり聴いた段階で

今週はこんな練習してきたでしょう?

と、生徒さんのお家での練習態度、内容を言い当てることです。

ある生徒さんは

先生には見えるのかも。こわい

って、お家で言ってたそうで・・。

見えるわけではないのですが、分かっちゃいます、
音を聴けば。

さて、今日は練習の内容のお話を。

できないところを集中して弾く「部分練習」は
目的をもってやれば意味がありますが、
ただやるのでは、無駄になってしまうと思うことが多いです。

その部分のどういうところが難しくて
何が原因でできないのか、そういうことをいったん考えないと

何度やってもできないままになります。

例えば1小節を取り出すとして・・

右手の1拍目から2拍目のポジション移動が
むずかしい、移動をスムーズにしよう

と、ここまで分析できていれば良いのですが、

その1小節をやみくもに何度も弾いていては成果がでません。
偶然、できることもあるかもしれないけれど・・。

ポイントを絞って練習したら、短時間で済むのに
もったいないですね。

思考を働かせて練習できるようになるには
ある程度の経験と、年齢的な成長も必要ですので
小さい生徒さんは、一緒にレッスンのなかで見つけていきます。
いずれ自立できるように。これには時間がかかります、もちろん。

子どもたちは学年が上がるほど忙しくなっていきます。
でも「考えた練習」ができれば、
練習時間の確保が難しくなっても短時間で済むのです。

そして、このように目的を考えて練習する習慣は
実は勉強にもつながっているのですよね・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
本当に上手になりたい、ずっとピアノが楽しめる基礎をしっかり身につけたい、

教室に興味のある方、お問い合わせください。体験レッスンも行っております。


でんわ 090 1264 9889
メール s.hirokopiano@gmail.com  


またはこちらからどうぞ
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】



連弾の練習へ

2015.12.17 15:51|勉強したこと
今日はレッスンのことではなく、
自分の活動のことを書きます。

もう40年以上ピアノを弾いていて、
今や仕事として教えている私ですが
ピアノは飽きることなく、それどころかますます楽しくなる日々です。

年末に友人のお教室の発表会で演奏することに
なり、昨日、練習をしてきました。
(ピアノランドマスターコース10期の仲間です)

都内での練習会となるので、こちらを早朝5時半過ぎに出て、
しかも午後は戻って来てレッスンをする、という
強行スケジュールも何のその、みんなでピアノを囲む楽しさで
足取りも軽く・・。

やればやるほど勉強になります。それがまた、楽しい!
3人でお互いに聴き合い、遠慮なく意見を交換し
改良していき・・。

やってもやっても、キリがありませんが心からピアノを楽しむ仲間が
いることは本当に幸せなことだと思います。

こうしていまだに、ピアノやってて良かったなあ・・と
思うことがたくさんあります。

練習会
練習会にて。
ゆうこ先生宅の新しいレッスン室、そして新しいシゲルカワイのグランドピアノ!
いいなあ・・本当に良い音です♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
本当に上手になりたい、ずっとピアノが楽しめる基礎をしっかり身につけたい、

教室に興味のある方、お問い合わせください。体験レッスンも行っております。


でんわ 090 1264 9889
メール s.hirokopiano@gmail.com  


またはこちらからどうぞ
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】



ピアノが楽しくて仕方ない!

2015.12.13 20:46|レッスン
ピアノを始めて一年とちょっとの小さな男の子、Yくん。

お母様から

ピアノが楽しくて仕方ないみたいで、どんどん弾いてしまうんです。

という、とても嬉しいお話を聞きました。

Yくんがどんどん弾きたくなってしまうのはこの本。

※メイン教材は「ピアノランド」ですが、進度に合わせてこのような副教材も使っていきます。

テキスト


幼稚園や学校で歌う、親しみある曲がたくさん入っていて、
基本のポジションで弾けて、先生の伴奏がとっても美しいアレンジ。
子どもたち、大好きです。

けれど、後半には彼がまだ習っていないリズムが出てくる曲があります。
じゃあ、弾かせない? いえいえ、弾いて良いんです。

ここで大事なのは、

「このリズムはまだ知らない」ということを本人が認識していること
「いったいどういうリズムなんだろう」と、好奇心を持っていること

この2つがあるので、「とりあえず」のリズムで弾いてみるのも
良いと考えます。
だって、知っている曲ですから、弾きたくなるでしょう?

そして、ここからが大事なのですが

習ったら、もっと素敵に弾けようになるんだ!
早く知りたいな

ってYくんが思っているんです。

そういうこともふまえて、
メインのテキストではまだ出てこないリズムですが、
近々、そのリズムをレッスンで扱うことにします。

こうやって、ひとつひとつ覚えていって成長して行くのを
みるのが、私は楽しくて仕方ないです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
本当に上手になりたい、ずっとピアノが楽しめる基礎をしっかり身につけたい、

教室に興味のある方、お問い合わせください。体験レッスンも行っております。


でんわ 090 1264 9889
メール s.hirokopiano@gmail.com  


またはこちらからどうぞ
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】



最初の先生の責任は大きい

2015.12.11 11:11|レッスン
先日、よく拝見しているヴァイオリンの先生のブログで
「最初の先生が大事だ」ということが書かれた記事を読みました。

私も、本当に本当にそう思います。
責任も大きいです。

教室で導入教材として使っている「ピアノランドメソッド」では

癖は直すのではなく、始めから癖をつけない

という目的をもって、小さなステップで積み上げて行きます。
これで導入した生徒さんたちの成長をみるにつけ、本当に良いものだと
思っています。

実は

私自身も、強い癖を持っていました・・というか、今もあります。

中学生になるときに出会った先生に、最初のレッスンで

「癖」を指摘されて、何もかもやり直しになりました。
ものすごい初歩に戻ったのです。

そりゃもう、今風に言ったら

びっくりぽん!

な出来事でした。

直すのって、それは、それは、それは大変なんです。

だって、自分にとっては今までの弾き方が
「普通」で「やりやすい」のですから。

しかも、そんな状態でしたから
「きれいに弾く」ということがどういうことかも
全く分かっていませんでした。

間違わずに最後まで弾きぬくこと

それが全てだったのです。

弾き始めの第一音を美しく弾いてって言われても

?????

という状態でした。

たったひとつの音に「美」ってあるの??

って。

先生も大変だったろうなあ・・。

まあ、私の思い出話はこれくらいにして。

趣味だから楽しくやりたい
だから、基本的なことはさらっと、軽くて良い

とはなりませんよね。

プロにならなくたって
ずっと楽しくピアノとおつきあいしていくためにも
基礎は大切なんです。

特に、弾き方の強い癖があると、後々大変。
だからもう、これは何度でも言いたい!

冒頭の、とある先生のブログの「最初の先生が大事」という言葉に
改めて身が引き締まる思いでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
本当に上手になりたい、ずっとピアノが楽しめる基礎をしっかり身につけたい、

教室に興味のある方、お問い合わせください。体験レッスンも行っております。


でんわ 090 1264 9889
メール s.hirokopiano@gmail.com  


またはこちらからどうぞ
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。