プロフィール

齋藤博子

Author:齋藤博子
東海村のピアノ教室です。
ピアノランドマスターコース10期修了、ピアノランド勉強会修了、
樹原涼子氏のコード塾3期、4期を修了。
生徒さんにはクラシックに限らず、さまざまなジャンルの曲を弾けるように、そして楽しみながらも、しっかりとした基礎を身につけられるよう、指導法を研究・実践しています

CONTACT
教室へのお問い合わせ、
体験レッスンのお申し込みは
こちらからお願いいたします
⇒ 『 お問い合わせページへ

カテゴリ
最 新 記 事
最 新 コ メ ン ト
アーカイブ

リンク

検索フォーム

カウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ちょっと弾ける」の幅

2014.09.27 07:06|レッスン
ピアノを習わせたい親御さんと話すとよく言われるのが

「将来、好きな曲がちょっと弾けるようになれば」

という言葉です。

この「ちょっと」って幅がありますね。
お話を聞くと、いろいろな「ちょっと」があって面白いものです。

どのような「ちょっと」であれ、基礎は大切です。

楽譜が読めて、
美しい音を聴きとれる耳があって、
無理なく弾ける手ができていて、
それぞれの楽しみ方ができること。

それがあれば、どんな「ちょっと」でも対応できるのでは
ないかと思います。

そして、

「何だか分からないけど(←ここ大事)今日も楽しかったな♪」

と、気分よく通っているうちに、
いつのまにか上達していたら最高!

「楽しい」も本当に大事なことだから。

でも、「楽しい」だけで基礎をないがしろにしないように・・

両立はできます。

「ちょっと弾ける」の話から、ずいぶん遠くへきましたが、
楽しみながら自然と実力もつく、そんなレッスンを心がけています。

・・・・・・・・・・・・・

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ピアノランドメソッドに興味のある方
お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】





スポンサーサイト

心理学とレッスン

2014.09.26 16:01|勉強したこと
人間の心理に興味があり、コーチングやNLPなどもちょこちょこと学んできました。
一年ほど前からは、ある先生の心理学(性格分類講座)の講座を受けています。

どうしたら生徒がもっと練習してくるか
効果的な褒め言葉とは

など、人を動かすためのノウハウとして学ぶのは
ちょっと苦手。

私の場合は
人間って面白いということ、自分をもっと知るということ、
そんなことがベースにあって学んでいます。

レッスン室が明るく気持ちの良い場であるかどうかは
まずは私次第。

そういう意味で、心理学を学ぶということと、
良いレッスンをするということはつながっています。

ハートフルコンサート

2014.09.19 07:33|勉強したこと
夏も終わり、すっかり秋。

秋といえば、年に一度のハートフルコンサート。
ピアノランドマスターコースの同期有志で行っている
演奏会です。

毎年、締め切りギリギリに選曲して、直前に猛烈に練習して・・
という大変な状況で参加するのですが(つまり、学習能力がない?)

終ってみれば、やって良かったな・・と思うものです。

生徒さんたちが発表会後に思うことと一緒ですね♪

今回はブラームスを弾いたのですが、

いつか、弾きたい

と思っていた曲。

いつか、いつか・・なんて思っていても

「いつか」なんて永遠に来ないのです。

「いつか」のための準備だけしているうちに
どんどん年をとってしまいます。

結果としては、

やってみて良かった!

今回のコンサートには、樹原先生もいらしてくださって
いつもとは別の緊張感もありました。
お忙しいなか、何時間も私たちの演奏を聴いてくださり
本当に本当に有り難かったです。

さて・・

いつか、いつか・・と思ってなかなか書かない
教室のブログ。いけません!再開です。

写真は、ハートフルコンサートの打ち上げの写真。
ピアノでつながる仲間、ずっと年上の人も年下の人も、
年齢関係なく、集まればいつもにぎやかです。

勉強熱心な素晴らしい友人がいて、幸せ!

写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。