プロフィール

齋藤博子

Author:齋藤博子
東海村のピアノ教室です。
ピアノランドマスターコース10期修了、ピアノランド勉強会修了、
樹原涼子氏のコード塾3期、4期を修了。
生徒さんにはクラシックに限らず、さまざまなジャンルの曲を弾けるように、そして楽しみながらも、しっかりとした基礎を身につけられるよう、指導法を研究・実践しています

CONTACT
教室へのお問い合わせ、
体験レッスンのお申し込みは
こちらからお願いいたします
⇒ 『 お問い合わせページへ

カテゴリ
最 新 記 事
最 新 コ メ ン ト
アーカイブ

リンク

検索フォーム

カウンター

それぞれのピアノ〜どんなに忙しくても〜

2014.02.25 22:22|未分類
発表会のプログラムには、
出演者の顔写真と自己紹介コメントが掲載されます。
ほぼ全員分のコメントの回収が終わったところです。

それぞれの年齢らしさが含まれたその生徒らしいコメントを読んで
ひとりニヤっとしたり、感心したり。

中学生以上になると、部活のこと、
勉強のことなどが書かれることが多くなります。
時間をやりくりして、ピアノを続けてることが伝わってきます。

みんなそれぞれの楽しみ方でピアノと関わっているのですね。
もちろん、発表会には参加しない子もいます。

とっても素敵な演奏をするのだから、
披露して欲しいな、とは思うのですが、
それもまた良し♪

ある大きい生徒からのコメントに・・じ〜ん(涙)・・

〜どんなに忙しくてもピアノをやめようと思ったことはなかった〜

初めて会った日の幼稚園生だった彼女を思い出しました。
あれからもう何年経ったのかしら・・

来て良かったと思えるようなレッスンをしようと改めて思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ピアノランドメソッドに興味のある方
お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】




子どもの「やる気」と「伸び時」

2014.02.20 21:00|上手になりたい人へ
何年も通っている生徒さんで、
最近急激に「伸びた」と感じる子がいます。

恥ずかしがりやで、未だに大きな声で話すことはないし

積極的に「あれを弾きたい、これを弾きたい」というわけでもなく・・

ただひたすら淡々とレッスンに通い続けている子です。

練習だって、コンスタントにできている時ばかりでもありません。

通常、こういう状態の場合はお家の方が

「やる気がない」と判断して、相談に来られるとか
レッスンを続けさせるのをどうしようかとか、

そんな話になることが多いと思うのですが

この子の場合は、そういうこともなく
お家の方はいつも静かに見守ってくださっていました。

その子が、習い始めて相当の年月が経った今

目を見張るほどの伸びをみせているのです。

そして、相変わらず静かにニコニコとしているのですが
「弾ける」「上達した」ことを自分でも感じているようで

とても充実した気持ちを味わっているように見えます。

このような伸びを見せるお子さんを
今まで何人もみてきました。

こういうとき「やる気」って何だろう、と思います。

見た目の分かりやすい「やる気」のあるなしで
向いてる、向いてないと早急に判断してしまうのは
もったいないと・・。

「習わせている意味がある、ない」の価値観は
ご家庭によって違うとは思いますが

このような楽しみ方をしている子も実際にいます♪

子どものタイプによって「やる気」とか「伸び時」
違うものですよね。

正解はひとつではないのだと思います。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ピアノランドメソッドに興味のある方
お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】



先生って毎日何してるの?〜元気にレッスンするために〜

2014.02.18 11:24|心を整える
お家でピアノを教えるお仕事って

優雅でいいね〜

って言われるんですが
(そんなふうに見えてるなんて、ありがたいけど♪)

案外、いろいろあるんですよ〜

いつも心も身体も良い状態でレッスンできるように
日々のメンテナンスは欠かせません。

まず、体力。
体調を整えること。

ジョギングしたり、ストレッチしたり、ラジオ体操したり(大好き!)
「スッと動ける」状態でいられるように、毎日何かしらしています。

そして、精神的なこと。

内面もクリアでいられるように、
万が一ドツボにはまっても流していけるように

対処法を知るためにも「心のこと」を勉強したり(怪しくないもの☆)
自分にコーチをつけたり。

音楽のこと「だけ」やっていれば質を上げていけるわけではないのですね☆

大事なのは、継続すること。

コツコツやっていることが、
知らないうちに自分に大きな力をくれるんだ・・
ってことを

私はピアノから学んだと思っています。

というわけで、今朝も走ってきました♪
冬の朝の空気は格別です。



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ピアノランドメソッドに興味のある方
お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】



ぜひ、ピアノランドで♪〜ありがたいお話〜

2014.02.17 21:22|未分類
始めからずっとピアノランドメソッドで学んでいるYくんのお母から
嬉しいご報告をいただきました。

他県に住むご親戚のお子さんが、ピアノを習い始めるという話を聞いて

それなら、ピアノランドメソッドで始めるのがいいよ!

と、おすすめしてくださったとのこと。

しかも、ピアノランドメイト事務局に問い合わせて、
その地方で教えている先生がいらっしゃるかどうか、
調べてくださったんですって。

このメソッドはとってもいい!

って思ってくださったからですよね♪

ありがたいな〜って思いました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ピアノランドを使ったレッスンの記事→こちらへ

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ピアノランドメソッドに興味のある方
お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】


地獄耳

2014.02.15 00:07|レッスン
学年の大きい男子生徒が続く時間のこと。

Aくんのレッスン終了間際に
外でBくんが車から降りる音が聴こえました。

私が

Bくん来たみたい。もうすぐ入ってくるよ。

と言うと、

Aくんは

まさか〜・・と。

そう、防音室なので、外の音は聴こえにくいはずなんです。

でも、聴こえるんですよね、私。

言った通り、Bくんが入ってきたので

Aくんに

マジか!!すごい!

と、感動されてしまいました。

地獄耳だから、あなたたちが家で
「ピアノ、めんどくさい」とか言ってるのも聴こえるんだからね


なんて、冗談を言ったら

いや、大丈夫。
オレ、ピアノのこと忘れてる日も多いから

ですって!!
問題発言です!

※ 二人とも実際は真面目でしっかりものの生徒です♪

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ピアノランドメソッドに興味のある方
お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】



楽譜の表紙

2014.02.13 22:11|その他
先日の「楽譜を整理した話」にメッセージをいただきました。

写真に写っている黄緑色に太陽の楽譜がかわいいですね・・って♪

(Aさんありがとうございます。そうそう、Sくんへのメッセージもお伝えしますね)

私もかわいいなあって思ってます!

楽譜1

私の子どもの頃の楽譜って、なんかこう、もっと「真面目!」な感じで
美しいな、って感じたことはあまりなかった気がします。

それでも、その「真面目!」な感じが、自分の成長を感じられる気がして嬉しかったのですが・・。

そして現在、私が手にとるたびに、いいなあ・・って思う楽譜はこちらです!

楽譜2

樹原涼子先生の『やさしいまなざし』
ため息がでるくらい美しい♪

もちろん、曲も素敵!
難しいけど・・

本を装丁で「これだ!」と選ぶことがあるように、楽譜もそんな勘で
選んでみるのも面白いかもしれないですね。

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ピアノランドメソッドに興味のある方
お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】





耳はどんどん良くなる♪

2014.02.12 23:10|ピアノランドメソッド
耳が良くなるって、今、世間を騒がせてる『あの事件』のことでは
ありません♪

ピアノランドメソッドでは、
「おとのしっぽ」を聴く、というメニューがあります。

たったひとつの音に耳を澄ませて、その音がどんどん小さくなって
消えて行くところまで聴き続けます。

子ども達、すごく真剣に耳を澄ませます。

これが耳の使い方の基本となっていきます。

耳が良いって、ポーンと鳴らしたピアノの音が何の音か分かるって
ことだけじゃないのです。

むしろ、そこじゃなくて・・・

例えば

ピアノから手を離した瞬間、どんな風に音が切れたか(離し方によって違うんですよ)
それは、美しい切り方だったか、本当にそう弾きたかったのか・・

そのような本当に小さなことを当たり前に聴くことができる耳
うっかり忘れてしまったとしても、促されればそこに焦点を合わせられる耳のこと。

もしも、その習慣がなくて、そういう聴き方をしたことがない子でも

レッスンを通して「聴き方」「どこを聴くか」を繰り返していくことによって
耳はどんどん良くなっていきます。

聴くつもりもなかったもの、鳴っているのに聴こうとしなかった音が
聴こえてくるって、うれしいことだと思います。

当然、ピアノももっともっと上手になっていくのです♪

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ピアノランドメソッドに興味のある方
お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】




練習の跡〜書き込みは自由です〜

2014.02.11 23:34|レッスン
今日のレッスンで撮ったS君の楽譜

Sくん楽譜

メトロノームと108という数字。

いろいろ考えて練習した跡ですね!

弾いてる時間より、描いてる時間の方が長かったりして・・

なんて、お母さんからツッこまれていましたが
そんなことないよね!

何をやったか覚えてないような練習じゃなくて
(とりあえず、10回弾いたとかはナシ!)

何がポイントだったか、覚えていられるような
練習をして欲しいと思っています。

頭や耳やいろんなものを総動員して練習したら
何か書き込んでおきたくなるかもしれない。

だから、どんどん書いてね、と伝えています。

ただし、落書き以外ね♪

さて、このSくん、楽譜を写真に撮ったら

また、オレのことブログに書かれるのかな、某Sくんって・・えへへ

と、言ってました。

Sくん、書いちゃったよ。
顔写真も載せちゃえば良かった?


東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ピアノランドメソッドに興味のある方
お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】


撮影快調!

2014.02.10 23:58|レッスン
今日から、発表会プログラム用の写真撮影がスタート。

レッスンが始まる前に撮影します。

これがもう、どの子も

とてつもなくかわいい!! 

ここに出せないのが本当に残念。

明日の撮影も楽しみです。

あ、ピアノ教室ですけどね♪


東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ピアノランドメソッドに興味のある方
お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】


雪かき&明日から・・

2014.02.09 23:31|取り組み
今朝、外を見たら道路が完全に雪で埋まっていました。

そのうちとけるかな・・なんて楽観的な予想に反して
その場に居座る雪。

午後には観念して、家の前を雪かき。
明日、レッスンにいらっしゃる方の車がすべったら大変です。

慣れない作業で腕が痛くなりましたが、
明日から大事なことが始まります。

それは、発表会のプログラムに載せる生徒たちの
顔写真撮影。

明日からはピアノの先生兼カメラマンになります!



東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ピアノランドメソッドに興味のある方
お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】


気がかりを解消♪

2014.02.08 21:57|心を整える
すごい雪ですね!

数日前のとは大違い。

お休みの生徒さんがたくさんいて

ずいぶん早い時間にお仕事が終わってしまいました。

さて・・こういうときこそ!

アレをやろう♪

楽譜の整理をしました。

楽譜の山
楽譜

発表会の曲選びなどで、楽譜の棚がぐちゃぐちゃになっていました。

いつもは、どこに何系の楽譜があるのか、整理してあるのですが

もう、訳が分からない状態・・。

とりあえず、間違った場所に入っている楽譜を引っ張り出して

定位置に入れて・・

あ〜、もう、スッキリ!

やらなくちゃ、やらなくちゃ、と、

気になっているのに手をつけてないこと

目に入るたびにがっかりしてしまう場所
(これって結局「自分自身に」がっかりしてるんですよね)

そういうものはとっとと片付けるに限りますね。

外出できない日は、こういうことに取り組むのに最適な日♪

 

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ピアノランドメソッドに興味のある方
お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】


どれから弾こうかな

2014.02.07 23:33|レッスン
今日はレッスンのことを書こう♪

毎回のレッスンの流れは

どの曲(テキスト)からスタートするか

というのを特に決めていません。

「どれから弾く?」という質問からレッスンがスタートします。
(入門したばかりの子は別です)

その日によって、たっぷり聴いてもらいたい曲があれば
そこからスタートしてもいいし、

すごく自信がある曲で
「美味しいものは最後」にしておきたいなら
最後にとっておくのもOK。

避けたいのは

考えもなく自動的に流れて行くレッスン

人に「はい、次はコレ」って言われてなんとなく進むレッスン

そういうもの。

だって

今日のレッスンは、今日だけのものだから♪

始めたばかりの子は助けが必要だし、
そういうことを考えるのが苦手な子もいますが

長年やっているうちに、自分で考えられるようになっていきます。

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ピアノランドメソッドに興味のある方
お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school



プリント作りも大切なお仕事

2014.02.06 23:22|取り組み
発表会が近づくと、提出をお願いするものや、連絡事項が

増えていきます。

先日は3枚のお知らせのプリントを作成。

3枚をひとまとめにして、ホチキスでプチプチ止めて。

(不器用なのでホチキスの針が指に刺さるという、漫画みたいな展開も有り!)


実に地味なお仕事ですが、ひとつのイベントは80%の地味な仕事が支えている

と言っても過言ではないと思います。

配布物

ところで・・

2月って短いのですよね!

ということは・・発表会がめちゃくちゃ近いってことじゃないですか。

子どもたちが思う「あと1ヶ月」と、大人の思う「あと1ヶ月」の感覚の違い。

前者は大人の感覚で言う「3ヶ月後」くらいの感覚なのかもしれないなあって思います。

妙に焦ってなくていいです♪

そうだ、私も今日から子どもになればいいのかも!



東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ピアノランドメソッドに興味のある方
お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school



いよいよタッチポイントを発見♪

2014.02.05 22:25|未分類
 今日は、入門3ヶ月のHちゃんの大切な大切な日。

タッチポイントを見つける日

だから!

※ピアノランドメソッドでは、鍵盤に触れる指の一番良い点をタッチポイントと呼んでいます。
 ピアノを弾く前の第一段階・プレピアノランド2巻でタッチポイントについて学びます。

私がタッチポイントにボールペンで印をつけていきます。

どの子にとってもこの日は、「うふふ」と笑ってしまう日です。

自分のタッチポイントが見つかった歓び、ボールペンのくすぐったい感触。

Hちゃんもにっこにこ♪でした。

最後にお母さんにもタッチポイントを見ていただいて、終了!

ボールペンの印はお風呂に入ったら消えてしまうけれど

今日のこと、ずっと覚えていてくれたらいいな♪


ピアノランドメソッドにご興味のある方・・お問い合わせはお気軽にどうぞ。

なお、お問い合わせには通常24時間以内に返信を差し上げています。

返信がない場合には、届いてない可能性があります。
お手数ですが再度ご連絡ください♪

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまで。
Hiroko piano school


雪!

2014.02.04 23:05|レッスン
今日は午後から本格的な雪に。

レッスン室から外を撮ってみました。

雪


レッスン室に入ってくる子どもたちのテンションの高いこと!

小学生男子Hくんの頭のなかは、明日の雪合戦のことでいっぱい!
思い出したようにニヤニヤしては、明日さあ・・と言ってました。

このまま降り続けたらどうなるのかと思ったら
夜には落ち着きましたね。

Hくん、今ごろがっかりしてるかなあ。
でも、あの勢いなら、どんなに雪が少なくてもかき集めて投げそう・・。


東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ピアノランドメソッドに興味のある方
お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school

お月謝袋コレクション

2014.02.03 22:54|その他
一年に一度、お月謝袋が新しくなります。
いろいろなデザインがあって、生徒が好きなものを選ぶシステム(?)です。

楽器店に行ったときなどは必ずチェックして
新しいデザインのものをいろいろと取り揃えています。

これが現在のコレクション!


お月謝袋

男の子だから青系、女の子だからピンク、なんてことはないですね。
ディズニーキャラクターだから人気、なんてこともなく。
案外、シックなものが小学生にも人気があったりして。

意外な趣味が分かるときもあって面白いです。

中学生や高校生、そして大人の方まで、かなり真剣に選んでいるので
ついつい張り切って、いろいろと取り揃えたくなってしまいます♪