プロフィール

齋藤博子

Author:齋藤博子
東海村のピアノ教室です。
ピアノランドマスターコース10期修了、ピアノランド勉強会修了、
樹原涼子氏のコード塾3期、4期を修了。
生徒さんにはクラシックに限らず、さまざまなジャンルの曲を弾けるように、そして楽しみながらも、しっかりとした基礎を身につけられるよう、指導法を研究・実践しています

CONTACT
教室へのお問い合わせ、
体験レッスンのお申し込みは
こちらからお願いいたします
⇒ 『 お問い合わせページへ

カテゴリ
最 新 記 事
最 新 コ メ ン ト
アーカイブ

リンク

検索フォーム

カウンター

2013年もありがとうございました!

2013.12.31 17:44|その他
2013年も残すところあと数時間となりました。

今年も本当にたくさんの方に支えられ、充実した一年を過ごすことができました。

お教室に通ってくださっている皆さん、ブログを読んでくださっている皆さん、いつも仲良くしてくだっている皆さん、
応援してくださっている皆さん、本当にありがとうございます!

好きな言葉

変わらないために変わり続ける

この言葉を胸に、来年もますます精進していきますので

どうぞよろしくお願いいたします!

皆様、良いお年をお迎えください♪

耳栓生活

2013.12.30 21:58|心を整える
2013年も残すところあと1日となりました。

今年を振り返って、何かしみじみとしたことを書こうと思いましたが、
なぜか思いついたので「耳栓」について書きます


日頃、レッスンをしているときには、ずーっと集中して「音」を聴いているので、
それ以外の時間は耳を休めるため、さらに「聴きたくない音を耳に入れるのがとにかく嫌」という理由から耳栓をしていることが多いです。

Amazonで大量に耳栓を購入してストックしています。

音が気分に与える影響って結構大きいのではないでしょうか。
年末年始、テレビをつけっぱなしにしたりして、ずうっとガヤガヤ、ザワザワを聴き続けるのも意外と疲れることかもしれません。

良い音楽を聴いて耳を休めるのもいいけれど、音を聴かないようにして耳を休めるのも
おすすめです!
心が静かになります♪

そう、以前も「耳」について、こんなことを書きました。


「お正月と耳の関係」の記事
そのことが証明された!の記事

明日は、年末らしいこと、書けるかな。

発表会準備をしながら「仕事」を考える

2013.12.14 18:14|発表会
春の発表会に向けて、選曲の真っ最中です。

すでに決まっている子、これから考える子、スタート時期はさまざま。

何度か書いていますが、発表会の演奏曲は、ひとりにつき3〜5曲の候補を私が出しておき、生徒自身が最終決定します。

事前にアンケートや面談で、「どんな曲がやりたいのか」というのを聞いているので、それに沿いつつ、似たような曲にならないように・・

と考えるとかなりの時間がかかり

毎度チラッと

あ〜、いっそのこと、
「あなたはこの曲で決定!」ってやった方が楽なのでは?

なんて思いますが、やはりここは譲れません。

目先の「楽」に流されて、どんどん崩していってしまったその先を想像すると・・

きゃ〜!!いやだ〜!!

・・というわけで、「なぜ、選択肢を用意するのか」という原点を思い出しつつ選曲に励んでいます。

以前、こちらにも書きました→前回の発表会の記事

仕事をするということは

絶対に崩してはいけないもの
どんどん変えていっても良いもの

それを見極める目を曇らせてはいけないということであり
決断力を問われれているのだなあ・・

などと

発表会の準備をしながら考えています。

それにしても、もう12月も半ば!

何がどうしたってことがなくても、焦ります!