プロフィール

齋藤博子

Author:齋藤博子
東海村のピアノ教室です。
ピアノランドマスターコース10期修了、ピアノランド勉強会修了、
樹原涼子氏のコード塾3期、4期を修了。
生徒さんにはクラシックに限らず、さまざまなジャンルの曲を弾けるように、そして楽しみながらも、しっかりとした基礎を身につけられるよう、指導法を研究・実践しています

CONTACT
教室へのお問い合わせ、
体験レッスンのお申し込みは
こちらからお願いいたします
⇒ 『 お問い合わせページへ

カテゴリ
最 新 記 事
最 新 コ メ ン ト
アーカイブ

リンク

検索フォーム

カウンター

ピアノ教室の保護者面談

2016.03.01 15:22|取り組み
2月の最終週のレッスンは、保護者面談でした。
対象は中学1年生までの生徒さん。

ピアノ教室の保護者面談って、珍しいでしょうか。

うちのお教室は、普段から比較的多くの親御さんがレッスンを
見て行かれるのですが、それでもこうやって実際にお話する時間はやはり
必要だなと感じます。

ご質問をいただいたり、ご要望を聞かせていただいたことで
浮かんだアイデアがいろいろありました。

これから数日は、それらを具体化するために
行動していきます。
資料もたくさん積み上げました(^∇^)

皆さんの熱いご期待と、温かなお気持ちに
応えたいという想いでいっぱいです!

教室の保護者の皆様、ご協力をありがとうございました。

【教室のご案内】

東海村のピアノ教室です。東海村だけでなく、ひたちなか市、那珂市、常陸太田市などからもピアノレッスンに通う生徒さんもいらっしゃいます。

ピアノが上手になり、ずっと楽しめる基礎をしっかり身につけられます。どんなお教室か気になる方は、まずは体験レッスン(無料です)にいらっしゃいませんか。体験レッスンの申し込み、その他のお問い合わせもお待ちしています。

でんわ 090 1264 9889
メール s.hirokopiano@gmail.com  


またはこちらのお問い合わせフォームからどうぞ
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらで読んでいただけます

【教室について】


2015年ピアノ教室のふりかえり

2015.12.31 13:17|取り組み
大晦日ということで、この一年間の教室のことをちょっとだけ
振り返り。

春にはミニコンサート
3つのグループで弾き合い。感想を各自ノートに書いて
演奏はCDにしてお渡ししました。

ミニコンサート

夏にはピアノランドフェスティバルの録音審査を経て
公開レッスン、そしてピアノランドフェスティバル出演へ

honnnecamera.jpg

秋には発表会

発表会

こうしてふりかえると、いろいろあったなとか、
いや、もっと何かできたんじゃないだろうかとか

思うところはあるのですが

来年はもっとこうする、
こんなレッスンをしていく、などの
ピジョンがすでにあるので、それを日々
実現していこうと決意しています!

教室に通ってくださる皆さん、関わってくださったたくさんの方々
今年もありがとうございました。

来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
本当に上手になりたい、ずっとピアノが楽しめる基礎をしっかり身につけたい、

教室に興味のある方、お問い合わせください。体験レッスンも行っております。


でんわ 090 1264 9889
メール s.hirokopiano@gmail.com  


またはこちらからどうぞ
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】



教室に通う理由・・保護者面談より

2015.05.10 11:05|取り組み
先月は保護者面談を行いました。

対象は高校生以下の生徒さんです。

お母様方とお話しして、「ピアノレッスンに求めること」
に共通していた点がいくつかあります。

それは

楽しく続けたい・・そのためにも基礎はしっかり身につけたい
その時に合った「チャレンジ」の機会を作っていきたい
コツコツと続けることで何かを学んで欲しい

などです。

もしかしたら、一見、当たり前かもしれませんね。

でも、「楽しく」の中身、「チャレンジ」の内容
「コツコツ」の意味するところなどが

重要なんですよね。

面談を通して

表面的な「楽しい」ではなく
教育の本質的なことを捉えて

皆さんがそのようにおっしゃっていると感じました。

これを読んでくださっている皆さんのなかの
「楽しい」「チャレンジ」「コツコツ」

どんな内容の、どんな意味のものですか。

ちなみに

お教室の皆さんの「楽しい」には
「上達する」という意味が入っていました。

では

上達するためには、何が大切か
そして、上達とはいったいどういうことか・・

こんなふうに

「楽しい」という言葉を入り口にして
掘り下げていくと、

ご家庭の教育の対する価値観や
大切にしていることが見えてくると思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体験レッスン・入会のご案内】

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ずっとピアノが楽しめる基礎をしっかり身につけたい方

体験レッスンを受けてみませんか?

お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】



楽しかった、と言える子どもたちがすごい!

2015.04.08 22:27|取り組み
3月末から行っていた教室内の弾き合い会
「ミニコンサート」が終了しました。

希望者のみの参加ですが、1回では入りきらないので
3回に分けました。

このミニコンサートって、お客様(つまり、教室のお友達ですね)が
近い場所にいるから、余計に緊張するんですよね。

でも、終わってからみんなの感想を聞いたら
「楽しかった〜!!」っていう声が多かったです。

緊張しても、楽しかった。
思うように弾けないところもあったけど楽しかった。

そう思えることって、すごいなって思うんです。
それからほとんどの子が自分の演奏について
「満足した」って。

なんでしょう、この自己肯定感の高さ。
羨ましいなあ、素敵だなあって思いました。

写真で紹介します。

集合写真3回分♪


ミニコン集合3枚

どんな小さなコンサートでもお辞儀は大切♪

ミニコンおじぎ

演奏後、プログラムウラ面の「コンサートふりかえり」に真剣に書き込む様子

ミニコン書く作業

プログラム表紙も自分好みにぬって、オリジナルプログラムの出来上がり♪

ミニコンコラ

「ふりかえり」もしっかり書きました。
ただの「楽しかったです」みたいなのは、やめようね、何がどうだったか詳しく書こう、という
鬼の指令にもしっかりこたえて・・

ミニコン感想文

それぞれの演奏を録音し、CDにしました。
他の人の演奏も10秒くらいずつメドレー式に編集して入れてみたよ♪
私からの講評も一緒に・・。

ミニコンCD

ひとつ行事をやってみると、やって良かったという思いとともに、
課題も見えてきます。

来週からは保護者面談。
さらに良いレッスン目指して、しっかりとお話をしたいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体験レッスン・入会のご案内】

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ずっとピアノが楽しめる基礎をしっかり身につけたい方

体験レッスンを受けてみませんか?

お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】







曲も演奏順も自分で決めます

2015.03.25 14:12|取り組み
3月末から4月の最初にかけて、小さな演奏会
「ミニコンサート」という行事を行います。

これは、教室で10人くらいずつ集まって
「普段のレパートリー」を演奏する会。

ひとり、3曲くらいまで演奏しても良いことになっています。

特別な曲じゃない、普段のレッスンでつくったレパートリー。

基本的に私は選曲にタッチしません。
生徒たちが、それぞれに考えて決めます。

どの曲を1曲目にするか、どの曲を最後にするかも自分で。

どうしてその順番にしたの?
と、訊ねると、それぞれのストーリーが返ってきます。

1曲目は元気な感じで始めたかった、
1曲目は自信のある曲でスタートして、落ち着きたいと思うから、
どう考えてもこの曲は1曲目、という感じがするから(立派な理由です!)

最後の曲は盛り上げて終わりたかったから、
みんなが知っていて、喜んでもらえそうな曲を最後に演奏したいから、
静かな曲でしっとりと終わりたいから・・

など。

低学年の子も、高学年の子も、それぞれの考えを持っています。

なんでも、「言葉にしてみる」ことが大切だと考えているので
(立て板に水のごとく、話さなくてもね、表現することが大事だから)

こういうときに
自分の演奏曲についてのストーリーやテーマを
自分の言葉で話せる子どもたちを、本当にすごい、素敵だなと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体験レッスン・入会のご案内】

東海村、ひたちなか近辺でピアノを習いたい方、
ずっとピアノが楽しめる基礎をしっかり身につけたい方

体験レッスンを受けてみませんか?

お教室への問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ。
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらへ
【教室について】