東海村 ひろこピアノ教室のブログ

東海村・ひろこピアノ教室のブログです。
お問い合わせ、体験レッスンの申し込みは
ホームページよりお願いします。







最初が肝心・・今もその考えは同じ

記事に入る前に・・大切なお知らせです。体験レッスンお申し込み、お問い合わせを多数いただいております。ありがとうございます。教室へお問い合わせいただきましたら、ほぼ24時間以内に返信しております。こちらからの返信がない場合には、お手数ですが再度ご連絡をお願いいたします。・・・・・・・・・・・・・・さて、ここから本日の記事です。過去ブログの整理をしていて、自分の記事に「うんうん」と頷いてしまうことがあり...

連弾って素敵!

発表会では連弾コーナーもあります。ただ、全員がやるわけではなく、希望者のみ。練習しやすい家族でペアを組むことがほとんどです。今日、姉妹連弾(T姉妹とします)のレッスンをしていて改めて連弾っていいなと思いました。相手を思いやる、同時に自分の表現もする、相手を立てるところは立て、自分が出るところは出る、そうして調和していく、こんなことをしているのが連弾(本当はもっと色々ありますが)なのです。とっても音...

発表会リハーサル・・変化する力

今週は発表会のリハサールをしています。リハーサルといっても教室で、そして個別にやっているので・・普通のレッスンにくる感覚です。とはいえ、リハーサルですからそこは真剣に。・演奏だけでなくお辞儀も動画に収める・発表会と同じくチャンスは一回そんなルールのもと演奏したあとは一緒に動画チェックです。その時の生徒さんたち、食い入るように動画を見ています。このリハーサル用にメモ用紙を作っておきました。動画を見な...

復活します! 教室行事と憧れと

先日、卒業生が遊びに来てくれた時に話してくれたこと。自分が小さい頃に年上の生徒さんの演奏を聴いて、すごい!と思っていたこといつか自分もあんなふうに弾けるようになりたいと思っていたこと発表会やミニコンサート、レッスン室で時々会うだけの生徒さんのことをよく覚えていて、やはり・・と思いました。そこには『憧れ』があったのですね。人はさまざまな人からの影響を受けて成長していきます。ピアノ教室でもそれは同じな...

練習とゴール

発表会が近づいて、来週はリハーサルです。仮にAちゃん・・としましょう、そのAちゃんのレッスンでのこと。その曲はAちゃんが「一目惚れ」ならぬ「一耳惚れ」した曲で、弾けるようになったことが嬉しくてたまらないんですね。でも、なんだか変な指使いをしていて、音が美しく流れない、そんな箇所が。それは2箇所あって、前回のレッスンでアドバイスと共に、付箋を貼っておいたのです。ところが、今週のレッスンでも、同じように間...

保護者の方からの言葉「もう子どもについていけない・・」

1年、2年・・レッスンを重ねているうちに、保護者の方からよく聞く言葉があります。                                       子どもがどんどん難しいことができるようになって、私はもう、ついていけないくらいなんですわお!それは、嬉しいことじゃないですか・・と、そんな単純なことではなくて、ご自分の分かる範囲を超えていくのが不安でもあるのですよね。でも、大丈夫です。お子さん...

教室のTwitter始めました

2023年春の発表会が近づいてきて、何かと慌ただしい日々です。ブログもインスタもYoutubeも更新できないなか、何を思ったかTwitterに手を出してしまいました!でもね、Twitterって気軽なのですよ。思いついたら短文で投稿できるのがいい。プライベートではもう、10年以上Twitterをしているので使いやすいってこともあります。というわけで、「後で詳しくブログに書こう」と思うようなメモを、ツイートしていこうと思います。需要が...

卒業生のその後・・そして

プロを目指しているのではなく、趣味で弾くピアノ。好きな曲を楽しく弾けるようになったらいいな・・多くの方がそんな思いでピアノを始めることでしょう。好きな曲を楽しく弾くこの言葉って、それぞれイメージすることが違うのですよね。好きな曲を弾く・・・それは耳コピで弾く?耳コピのレベルは?楽譜が読める、そのレベルは?好きな曲、やりたい曲の難易度はどこまで?etc・・・分解していくと、「好きな曲を楽しく」の意味の...

レッスン室で起きる素敵なことたち

動画や写真が手軽に撮れる時代です。この教室でも、時々、レッスンの動画をインスタにあげたりしています。でも、レッスンの写真や動画って毎日撮れるものでもないのですよね・・・(少なくとも私のレッスンではそれは今のところ難しい)それに、なんと言ってもレッスン室で起きる『特別に素敵なこと』って一瞬のこと。ああ、記録に残しておきたかったなと思っても、それはもう、過ぎていて。そういうわけで、映像も写真もないけれ...

『その子』に合ったフォロー・・家庭編

発表会が近づいて、譜読みも終わり曲を磨いていく時期となりました。(小さい子はこれから)練習が習慣化されていない子、譜読みが嫌いな子、そういう子たちにはなかなか大変な前半戦だったかもしれません。よくあるパターンはレッスンに来て「よし!やるぞ!」とやる気が盛り上がったけど2日、3日と経つうちに「今日は学校が忙しかったし、宿題もいっぱい、ピアノは明日にしよう」と言っているうちに、レッスンの日がやってきて焦...