プロフィール

齋藤博子

Author:齋藤博子
東海村のピアノ教室です。
ピアノランドマスターコース10期修了、ピアノランド勉強会修了、
樹原涼子氏のコード塾3期、4期を修了。
生徒さんにはクラシックに限らず、さまざまなジャンルの曲を弾けるように、そして楽しみながらも、しっかりとした基礎を身につけられるよう、指導法を研究・実践しています

CONTACT
教室へのお問い合わせ、
体験レッスンのお申し込みは
こちらからお願いいたします
⇒ 『 お問い合わせページへ

カテゴリ
最 新 記 事
最 新 コ メ ン ト
アーカイブ

リンク

検索フォーム

カウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験生だってピアノ

2017.01.29 10:59|レッスン
春に向けて、静かにいろいろなことが動いています。 

なかでも受験生にとって今は本当に大切な時。 

高校受験に向けて、頑張っている生徒さん。 
レッスンの待ち時間も勉強しています。 

ピアノは良い息抜きにもなるんだそうです。 

そういう声は、毎年ききます。 

ピアノレッスンの後は塾に行くんだ、と
忙しいスケジュールのなかレッスンに来ています。 

時間の管理が上手なんですね。 
ここまで続けてきたピアノレッスンの効用もちょっと 
あるかもしれません。

桜、咲きますように! 

さて

教室には、春のレッスンスタートを・・ということで
多数お問い合わせをいただいています。 

現在、各曜日とも16時半以降のレッスンは満員となっておりますが 
4月以降スタートでのご予約は若干ですが、可能です。
また、今すぐ始めたい方には、16時台の枠も若干ございます。 

体験レッスン、お教室のお問い合わせ、お待ちしています。


【教室のご案内】

東海村のピアノ教室です。東海村だけでなく、ひたちなか市、那珂市、常陸太田市などからもピアノレッスンに通う生徒さんもいらっしゃいます。

ピアノが上手になり、ずっと楽しめる基礎をしっかり身につけられます。どんなお教室か気になる方は、まずは体験レッスン(無料です)にいらっしゃいませんか。体験レッスンの申し込み、その他のお問い合わせもお待ちしています。

でんわ 090 1264 9889
メール s.hirokopiano@gmail.com  


またはこちらのお問い合わせフォームからどうぞ
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらでご確認ください

【教室について】




スポンサーサイト

ひとりひとりに合わせた「初めて」

2016.11.29 10:31|レッスン
このブログを通して、そしてご紹介で
教室へのお問い合わせをたくさんいただいています。

ありがとうございます。

お問い合わせいただく時には

すでに習っていた方も
「初めて」の方も

皆さん、どんなレッスンになるんだろう?と
思っていらっしゃいますよね。

教室では、

初めての人には絶対にコレをやる・・などと
いうものは特に決めていません。

ひとりひとりに合わせた教材、内容で
レッスンしていきます。

どうやって決めるのかは、
レッスンを始める前の面談や、
体験レッスンを通して

ご希望をきいたり、
性質をよくみて判断しています。

こういう時に、教材研究や心理の勉強がとても役立っています。
そして、あとは年の功ですね・笑。

さて、現在の教室の空き状況ですが
平日は16時のみ、入っていただけるところがあります。

その他の時間は
来春からスタートしたいという方を
募集しています。

お問い合わせお待ちしています。

【教室のご案内】

東海村のピアノ教室です。東海村だけでなく、ひたちなか市、那珂市、常陸太田市などからもピアノレッスンに通う生徒さんもいらっしゃいます。

ピアノが上手になり、ずっと楽しめる基礎をしっかり身につけられます。どんなお教室か気になる方は、まずは体験レッスン(無料です)にいらっしゃいませんか。体験レッスンの申し込み、その他のお問い合わせもお待ちしています。

でんわ 090 1264 9889
メール s.hirokopiano@gmail.com  


またはこちらのお問い合わせフォームからどうぞ
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらで読んでいただけます

【教室について】



ウチの子、ピアノが上手なんです♪

「うちの子のピアノは耳に心地よい」

昨日レッスンに来た小学生Mちゃんのママからの言葉です。
パパは、子どもの頃、お姉さんがピアノを習っていて
その練習の音がガチャガチャうるさくて、嫌だったそう。

でも、うちの子の音はきれいだ、と♪

「これって、親ばかなんでしょうか」

・・って言われましたが

いいえ!

本当にきれいなんですよ。

ちなみに、そのご家庭にはピアノを習っていない
お兄ちゃんがいるのですが、
お兄ちゃんが耳コピで何か弾いていると
それはものすごくガチャガチャして耳障りなんだそうです。

レッスンに通っているからには
きれいに弾かなくちゃ、もったいない。
きれいな音の出る楽器なのですから。

歌だって、ただただ大きな声で歌うことより、
美しい声で美しい歌い方で歌えたら、素敵なのと同じです。

ピアノは鍵盤を押せば音がでるけれど、
美しい音を出すのはコツがあるんです。

レッスンでいつもどの生徒さんにも
伝えていることです。

うちの教室の生徒さんは「音がきれい」と言われることが
多いです。

Mちゃん、お家の方が喜んでくれる演奏ができて
嬉しそうでした。


【教室のご案内】

東海村のピアノ教室です。東海村だけでなく、ひたちなか市、那珂市、常陸太田市などからもピアノレッスンに通う生徒さんもいらっしゃいます。

ピアノが上手になり、ずっと楽しめる基礎をしっかり身につけられます。どんなお教室か気になる方は、まずは体験レッスン(無料です)にいらっしゃいませんか。体験レッスンの申し込み、その他のお問い合わせもお待ちしています。

でんわ 090 1264 9889
メール s.hirokopiano@gmail.com  


またはこちらのお問い合わせフォームからどうぞ
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらで読んでいただけます

【教室について】


全体をみて育てること

2016.10.12 16:30|上手になりたい人へ
この教室で大切にしていることのひとつ。

常に全体をみる

例えば、新しい教材を渡すときにも、

その本が

全体の(長く続ける、上達していくこと)なかで
どんな役割をするか、どうつながるか


というのはすごくすごく考えます。

その答えは、その生徒さんの特性によって違うので
コレが終わったら次はコレ、と自動的に出て来るものでもありません。

ですから

生徒さんが、教本以外の曲を
やりたいと言ってきたときも、

なるべく希望に沿うようにしながらも

けれども、それが

「その場しのぎの、ご機嫌とり」で終わってしまわないように
やはりつながりを考えます(特に アレンジ=楽譜選び 大事です!!)

発表会の曲を選ぶ時ももちろんそうです。

ただ、かっこいい、聴き映えがする、という視点で
選んでしまうのは、教える責任の放棄になります。

・・などということを今日、改めて書いてみたのは

山田ズーニーさんのコラムを読んだからです。

私がいるところは全部のなかの一部


山田ズーニーさんのコラムには毎度、心を打たれます。

さて

さらに一歩踏み込んで・・

忘れてはいけないのは、

ピアノレッスンというのは、生徒さんの人生全体のなかの
一部である


ということ。

ピアノが弾けることが、長い人生のなかの「幸せ」につながるように
していきたいと思っています。

どんなとき、ピアノが弾けて良かったと思うでしょう・・?

習っている方、これから習ってみようと思う方
・・どんな答えがありますか?

【教室のご案内】

東海村のピアノ教室です。東海村だけでなく、ひたちなか市、那珂市、常陸太田市などからもピアノレッスンに通う生徒さんもいらっしゃいます。

ピアノが上手になり、ずっと楽しめる基礎をしっかり身につけられます。どんなお教室か気になる方は、まずは体験レッスン(無料です)にいらっしゃいませんか。体験レッスンの申し込み、その他のお問い合わせもお待ちしています。

でんわ 090 1264 9889
メール s.hirokopiano@gmail.com  


またはこちらのお問い合わせフォームからどうぞ
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらで読んでいただけます

【教室について】


レッスンノートの効果

教室ではオリジナルの「レッスンノート」を使っています。

レッスンノート

レッスンごとに、取り組んでいる曲、レッスンで得たポイント
そして、練習の「ふりかえり」などを書き込みます。

そこには、「1週間の練習状況」を書く欄があります。

まだ字がスラスラ書けない生徒さんでも、ここを書き込むことで
レッスンノートを書く習慣ができてきます。

なぜなら

◎(良い練習だった)
○(練習した)
×(練習なし)

を書き込めば良いだけですから♪

さて、これはある小学生の練習状況。

練習記録


1週間毎日練習していますね。

この生徒さんは、ノートに記録するようになってから
練習が増えました。

自分の1週間を可視化することで、意識が変わったんですね。

もちろん、事情があって毎日練習するのは難しい状況の生徒さんも
います。そういう生徒さんには、また別の効果的な練習方法の提案や
声かけをしています。

レッスンノートは、ただの記録ノートではなく

成長を助けるノート

になっていると感じる事例が増えてきました。

レッスンノートを活用状況など、またご紹介しますね。
(でも、レッスンしてるとなかなか写真を撮れないんですよね・・難しい!)


【教室のご案内】

東海村のピアノ教室です。東海村だけでなく、ひたちなか市、那珂市、常陸太田市などからもピアノレッスンに通う生徒さんもいらっしゃいます。

ピアノが上手になり、ずっと楽しめる基礎をしっかり身につけられます。どんなお教室か気になる方は、まずは体験レッスン(無料です)にいらっしゃいませんか。体験レッスンの申し込み、その他のお問い合わせもお待ちしています。

でんわ 090 1264 9889
メール s.hirokopiano@gmail.com  


またはこちらのお問い合わせフォームからどうぞ
Hiroko piano school

教室所在地やお月謝などの概要はこちらで読んでいただけます

【教室について】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。